スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

おもいでクレヨン

テレビでも映画でも最近熱中しているアニメです(笑)
小さい頃も少し観ていたのですが、今観てみるとなかなか奥深いです。
初めは知らないキャラがたくさん増えていて、そこについていくのがやっとでした;;
ハマりだしていた頃に起こった出来事だっただけに、ショックでなかなか受け入れられませんでした。

クレしん放送当初、私の周りでもよくしんちゃんの声真似をする子がいたものです。
某お受験ドラマの子役までも真似てるほどでした。
小さい頃、みさえとひろしの髪型が両親の髪型に似ていてすごく嬉しかった記憶もあります(今でもそうかも。笑)

クレヨンしんちゃん

ひまわり

むさえ居候編と謎のしんこちゃんシリーズが特に好きです^^*
映画も最近一気に観たのですが、確かに感動要素はしっかり抑えているのは明らかで泣かせようとしている感じはありますが、それでもいいんです。

来年のクレしん映画は映画館で観てみたいな。
http://eiga.com/buzz/20091106/15/

にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ
拍手する

テーマ : クレヨンしんちゃん
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夏ミトンさんこんばんは。

作者の訃報を知り自分も残念な思いです。
「クレヨンしんちゃん」はアニメ、原作の最初の方見ていました。
当時は斬新な作品で色々言われたのも確か。
「クレしん」のヒットで似たようなマンガが色々出てきましたが
結局「クレしん」が最後まで生き残りましたw
文句なく「クレしん」が面白いかったですから当たり前ですね(^0^

臼井儀人先生のご冥福をお祈りしたいです。

*はぎさんへ*

原作も初期のデザインはだいぶ今とはかけ離れてましたね。
改めて見直してみると、そうそうこんな顔だった!と懐かしさすら感じます。
観るな読むなとまでは言われませんでしたが(むしろ母が漫画を買ってきてくれたり就寝前に漫画を読んでくれて、今となって驚いてます)、しんちゃん言葉は言わされませんでした(笑)

クレしんに似た作品あるんですね。結構インパクトのある設定なので読み手の印象につきやすい点ではクレしんはかなり評価が高いと思います。

寂しさはずっと残りますが、これからもずっと愛されるクレしんであることは間違いないでしょうね。

No title

私もむさえ居候編が一番好きです。
クレしんの中でむさえちゃんが一番好きです。
凄く親近感沸いたので書き込みしちゃいました。
また見に来ます。

*結衣さんへ*
はじめまして、結衣さん。
返信が大変遅くなってごめんなさい><
結衣さんもむさえ居候編がお好きですか~*
あの適当さというか世渡り上手なマイペースぶりがいいですね。
またちょくちょく登場してほしいですね。
コメントありがとうございました^^
是非またいらして下さいね。
sidetitle*Profile*sidetitle

夏ミトン

sidetitleちょっとひといきsidetitle
pixiv掲載絵

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ  (’-’*)
sidetitle最近の記事+コメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleインフォメーションsidetitle
このブログはHPの一部です。
親サイト『夢見る羊飼い』はこちらからどうぞ。



ミトン絵日記にようこそ! ここのブログでは、主に世界名作劇場、ジブリ作品、懐かしの名作系アニメに関する記事を書いています。
race

sidetitleカレンダー&アーカイブsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleおともだちsidetitle

■ ブログ名:てろてろ雑記

■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:TETO日記
sidetitle絵日記の中を調べるsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。