スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

『魔法にかけられて』

観ましたー!!
二次元と三次元の見事な融合で、ディズニーにしては新鮮なはずなのに、イメージ崩れていませんでした。
姫・王子・恋・動物・冒険・魔女・ミュージカル・踊り・魔法・・・・・
ジゼルの歌もとっても素敵で、人間版なのに全く違和感ありません。
とにかく夢の中にいるかのようなお話でした。

   少女※イラストはディズニーとは関係ありません

しかし・・・・・・
(ネタばれがお嫌な方は以降スルーしてください↓ ※すごく長いです;)
拍手する
CMを一回くらいしか観ず、コンセプトをほとんど知らなかった私は、王子と姫が結ばれないと決定的に気づかされた瞬間、涙が出ました(本気。)
自分でもなぜ泣いてるのか分からなくて、しばらく放心状態でした(笑)


二次元から三次元の世界に迷い込んだ姫(ジゼル)は、婚約者の王子(エドワード)を探すが、NYでバツイチ子持ち・フィアンセありの男性(ロバート)に出会い、『瞬間的な出会いや夢の中で出会った人との恋ではなく、ちゃんと相手を知り、時にはぶつかり合い、時間をかけて育み気づいていく恋』に気づく。
ロバートもまたジゼルに惹かれていく。
そしてロバートと結ばれる・・・


エドワード王子も姫を探しにNYに飛び込んできたのに、再び出会えた時にはもうジゼルの心はロバートの方にいかにも向けられている演出の仕方・・・・・
9割は結末を予想していたのですが、私は残りの1割を信じていました;;
この後決定的な出来事があって、望みの1割が0になった時、あのシーンで流すべき感動の涙ではなくショックの涙だったという、貴重な経験をさせてもらいました(笑)



やはり伏線はたくさんあったのですが、ロバートをいい想い出としておとぎの国に帰っていって欲しかったです;;たった一瞬だとしても落ちた恋を私は貫いて欲しかったです!!!(とうのが当初の本音)



予告見てたらオチが分かってるぶん、そっちの方向に期待持てますが、私の場合、ほとんど題名とメルヘンな雰囲気が決め手で観に行ったせいで、もう「姫と王子の」ハッピーエンドしか頭にありませんでした。


でも、クールを振舞いつつも本当はもの凄いロマンチストのナンシー(ロバートのフィアンセ)は王子とおとぎ話のような恋をし、ナンシーはおとぎの世界に行き、王子とめでたく結婚し、みんなハッピーエンド!という形に終わった時は少し立ち直ることができました^^;
(それにしてもみんな移り気ですね~;人生の中で大事なものを見つけるとこんなに変わってしまうのですね、、)


はじめっからもうロバートより王子と姫の恋が気になって気になって、本来の見所を逃してしまった感がありますが、最終的に王子様も幸せになってホッとしたところで、次に観る時はもっと安心して観られそうです^^お城
ディズニーがディズニー自身を皮肉っている?というような描き方も、また現実とおとぎの国の対照的な描き方も素晴らしかったですね~**

テーマ : イラスト付映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして★
私も先週の土曜にその映画見に行って来ました。
王子様とお姫様がそれぞれ別の相手と結ばれるって斬新な作品でしたね。
今までのディズニー作品と違う感じで楽しめましたが。

はじめまして

バニラさん、はじめまして。そしてご訪問・コメントどうもありがとうございます^^

バニラさんも見られたのですね、
展開は、はじめの10分を考えれば予想外でしたが、基盤はディズニーらしいイキイキした華やかさがあって観ていてとても楽しかったです。
あの映画を観て、じゃあこれまでのディズニー作品はどうなってしまうのだろう??と考えてしまいました(笑)

こんなサイトですが、またお立ち寄り下さいませ。
sidetitle*Profile*sidetitle

夏ミトン

sidetitleちょっとひといきsidetitle
pixiv掲載絵

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ  (’-’*)
sidetitle最近の記事+コメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleインフォメーションsidetitle
このブログはHPの一部です。
親サイト『夢見る羊飼い』はこちらからどうぞ。



ミトン絵日記にようこそ! ここのブログでは、主に世界名作劇場、ジブリ作品、懐かしの名作系アニメに関する記事を書いています。
race

sidetitleカレンダー&アーカイブsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleおともだちsidetitle

■ ブログ名:てろてろ雑記

■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:TETO日記
sidetitle絵日記の中を調べるsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。