スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

こんにちはアン 第4話『黄金の泉』の感想


race
「そして今、私は何の後悔もなく、この世の素晴らしさを褒め称えることができます。ブラウニングのあの一節のように・・・」(『赤毛のアン』第50章より)
アンとエリーザ(第4話より)
手抜き絵ですみません...
↓感想は“続きを読む”よりどうぞ(ネタバレありです)↓
race

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ

ひだり第3話の感想へ
拍手する
『こんにちはアン』をみていると、赤毛のアンの要素がぎっしりと詰まっていることがわかりますね。
今回は詩人ブラウニング。
ということは、バートに間違って捨てられた本はロバート・ブラウニングの詩集だったということですね。
アンの空想の世界をさらに開花させたものになったのでしょう。
学校に行けなくても、勉強したい!字を覚えたい!とこの頃から勉学心が感じられます。

またまたアンのせいに仕立てられちゃうのかもしれないとヒヤヒヤしましたが、何だかんだ言っていい形でいつも終わってくれるので安心できます^^

リチャードの妹で、とんだプリンセス・メアリーは、なんとなくミニー・メイを髣髴させますね~
エリーザを鼻で笑う脇役の女の子たちもいい味出してました。


*~*~小アンの幸せの言葉~*~*
私いま世界でいちばん幸せだわ!ロキンバーよりも!




次回予告。
スピード展開ですが、リチャードが出てきたと思えば次回は婚約ですか・・?笑
50話くらいあればもう少し2人のお話が物語に絡められたのかもしれませんね。
格差婚は名劇の中では、親の反対を押し切って・・という形が多いですが、2人どうなのでしょうか。

テーマ : 世界名作劇場
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle*Profile*sidetitle

夏ミトン

sidetitleちょっとひといきsidetitle
pixiv掲載絵

にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ  (’-’*)
sidetitle最近の記事+コメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleインフォメーションsidetitle
このブログはHPの一部です。
親サイト『夢見る羊飼い』はこちらからどうぞ。



ミトン絵日記にようこそ! ここのブログでは、主に世界名作劇場、ジブリ作品、懐かしの名作系アニメに関する記事を書いています。
race

sidetitleカレンダー&アーカイブsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleおともだちsidetitle

■ ブログ名:てろてろ雑記

■ ブログ名:そよ風の日記帳

■ ブログ名:D階段

■ ブログ名:世界名作劇場雑記

■ ブログ名:TETO日記
sidetitle絵日記の中を調べるsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。